2010年度総会とReunionを開催しました

2011 年 1 月 9 日 コメントはありません

2010年度総会と併設して催されたReunionでは
6期 の 中富満城 先生
8期 の 熊谷直大 先生
10期 の 宮原宇将 先生
のお三方をお招きして,ご講演をしていただきました。

中富満城 先生は,九州大学歯学部を卒業後
東京医科歯科大学で大学院博士課程を修了され
英国ニューキャッスル大学への留学を経て
現在は新潟大学で教鞭を執られています。
今回は,「切歯と臼歯の歯種決定のメカニズム」,
「上下顎のidentity」,「留学のススメ」について
基礎と臨床を繋ぐ意義深いプレゼンテーションをしていただきました。

宮原宇将 先生は,日本大学歯学部を卒業後
現在は東京医科歯科大学大学院に在籍されており
今春,晴れて博士課程を修了される予定です。
今回は,国際学会で受賞されたご研究の概要や
ライフワークとしているボランティア歯科
また,スウェーデン王国 イエテボリ大学への短期留学についてなど
幅広い内容のプレゼンテーションをしていただきました。

熊谷直大 先生は,新潟大学歯学部を卒業後
米国タフツ大学への留学を経て
現在は,山形県酒田市の日吉歯科診療所にて
米国補綴専門医としての資格・経験を活かして
日々臨床にあたられています。
「米国での専門医教育と日吉歯科診療所での専門医の役割」
と題した大変興味深いプレゼンテーションをしていただきました。

講師の先生方,貴重なご講演ありがとうございました。

総会後は,新年会を兼ねた懇親会を行い
寒さ厳しい東京の夜は
熱く語らい盛り上がる夜となりました。

SCADA-Japanは
SCP/SCRPに参加したOB/OGの同窓会ですが
設立目的としても謳っているように
学部学生さんへの助言を与えられる機会を
今後も積極的に設けていきたいと考えています。

カテゴリー: 未分類 タグ:

受賞おめでとうございます

2010 年 9 月 2 日 コメントはありません

東京医科歯科大学大学院 摂食機能回復学講座
インプラント・口腔再生医学分野
でご活躍中の宮原宇将先生(10期)が
2010年3月にフロリダ州オーランドで開催された
Academy of Osseointegration の年次大会にて
The Best Clinical Innovation Award を受賞されました。
詳しくは,東京医科歯科大学のサイト をご覧ください。

宮原先生は,研究以外でも精力的に活動されており
一般財団法人 共立国際交流奨学財団 主催の
第10回 「日本人学生の『アジア体験』コンテスト to Vietnam」
でも入賞されています。

[追記]
SCADA本部サイトの Expressions において
Associates in Action の項で紹介されています。

カテゴリー: 未分類 タグ:

ご講演のお知らせ:日本歯科保存学会2010年度秋期学術大会

2010 年 9 月 2 日 コメントはありません

SCADA-Japan 3期
現在は,米国 Baylor College of Dentistry で
Assistant Professor としてご活躍の駒林卓先生が
日本歯科保存学会2010年度秋期学術大会にて
Direct Pulp Capping :~ Past, Present, and Future~
と題した,特別講演をされます。

また,外国招聘者を囲むセミナー(要 事前登録)にて
Dentistry in the United States (アメリカの歯科事情)
についてもお話しされるとのことです。

せっかくの機会ですので,ご都合の付く会員の方は
ご聴講・ご参加されてはいかがでしょうか。

カテゴリー: 未分類 タグ:

ADA Annual Session Orlando, FL

2010 年 9 月 2 日 コメントはありません

10月8日よりアメリカ・フロリダ州で開催される
ADA Annual Session Orlando, FL の
早期登録の締め切りが迫っています。

9月10日午後5時(米国中央時間) までに
登録を済ませれば,Resigtration Fee が
かなりお得になります!

オンライン または PDF
お確かめの上,お申し込みください。

US Dental Office Tour – International Dentists
なんてツアーもあるみたいですよ。

カテゴリー: 未分類 タグ:

ADA Annual Session is coming…

2010 年 8 月 25 日 コメントはありません

ADA Annual Session in Orland, FL への
ご参加を考えている方は,まず公式サイトをご覧ください。

Preliminary Programも ウェブPDF で閲覧できます。

SCRP/SCADA 関連情報については,MLでもご案内する予定です。

カテゴリー: 未分類 タグ: